第8回 独立会計士塾 ~私はこうして独立した~ 神先 孝裕 講師

2017年8月17日(木)に、弊社Human Bridgeで第8回独立会計士塾が開催されました。

独立会計士塾は、独立して活躍されている会計士の方を講師としてお呼びし、独立に至った経緯や、独立のスタイル・魅力などをお話いただく企画です。このコラムでは、開催された独立会計士塾の内容を要約して紹介します。

第8回は、独立後、スタートアップの経理面のサポートに加え、資本政策や事業計画の策定等、管理スタッフのいないシード期のスタートアップの管理業務全般をトータルでサポートし、デットファイナンスによる資金調達も年間数十件以上経験のある神先孝裕講師をお招きし、これまでの実体験を語って頂きました。神先講師は、スタートアップから上場企業の経理財務面に熟知し、日本から世界に羽ばたくスタートアップを輩出するため、常にスタートアップの視点で成長支援に取り込んでおられます。

成長を続けるための会計事務所経営とは?
~独立会計士.job で活用した成功への軌跡~

【セミナー内容(要約)】

"強み弱みを認識する & 特化して強みを明確化"

  • 独立したくて目指した会計士...
  • 独立を考えていた監査法人時代...
  • 独立後に考え、見えてきたスタートアップ特化という戦略
  • 具体的な営業方法...
  • クライアントが増えるに従い、採用も本格的に意識...
  • 強みを明確化した上での、サービス内容の多様化...

【編集後記】スタッフコメント
今回で8回目となった独立塾ですが、神先講師には、ご自分の事務所運営のノウハウをかなり赤裸々に語っていただきました。会社のステージという視点からスタートアップに特化することをご自身の事業領域とし、これを軸として戦略的に考えておられるからこそ、常識にとらわれない未経験採用、融資業務の強化などの施作が生きてくるのだと思いました。さらにはご自身が蓄積した経験自体を強みに変えてさらにドライブをかけ、新規事業を展開されている点など、非常にビジネスセンスを感じました。
一方で、独立直後の時代の苦労話から、チャンスを掴み取り次に繋げていった経験も包み隠さずお話ししていただき、受講者の皆様の興味を強く引いたようです。
神先先生、本当にありがとうございました!

独立して成功を目指す会計士の皆様には、是非、次回以降も足を運んでいただき、臨場感を感じながら、オフレコの具体的内容も吸収していただければと思います。

受講者の声

”事務所運営に関するノウハウを包み隠さず教えていただいた点がとても参考になりました。”

”事務所経営や融資も含めた生の話が聞けてとても有意義でした。”

”自分自身が悩んでいる営業ルートの具体例のお話が聞け、とても興味深かったです。”

”自分が目指しているスタートアップ支援の実情、具体的な業務内容を聞けて大変有意義でした。自身の業務の見直しにもつながりました。”

”スタートアップという、今まで自分が注目していなかった領域の話が聞けてよかったです。”

”具体的に独立から現在までの話が聞けてよかったです。”


Kepple Accounting Office所長
神先 孝裕 :公認会計士、税理士

2010年 有限責任あずさ監査法人 入社
2011年 公認会計士登録
2013年 有限責任あずさ監査法人退所
2013年 神先公認会計士事務所(現Kepple Accounting Office)を設立
2016年 スカイランドベンチャーズ株式会社 社外取締役就任
2017年 株式会社BIJ 社外取締役就任
2017年 株式会社ジモティー 社外監査役就任